テーマ:日蓮宗

日本史の「ツッパリ」15 その信心は邪教である!

お釈迦サマがお亡くなりになってから後の1000年※は「正法」と 呼ばれ、簡単に言えば仏教の「正しい教え」が維持される期間。 ※その年数についてはいくつかの見解があるとのこと。 さらにその後の1000年間は「恰好だけの教え」が蔓延る「像法」 と呼ぶ時代になり、これは「正法」より劣る。 さらに、さらにその後になると、今度はそこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親鸞・日蓮&三人目の宗祖

宗教・信仰には詳しくないのだが、鎌倉仏教について ちょいと気がついたことがあるので、今回はそれを例の 「ヤジ馬目線」で追ってみよう。 浄土真宗・親鸞さんと、日蓮宗・日蓮さんのおふたりは、 どちらもその宗派の「宗祖」であるが、このまん中に 別の宗祖を挟んでみるとチョット面白いことに気がつく。 まずは、話を親鸞さんから話を始…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more