テーマ:南北朝時代

日本史の「列伝」11 御幼帝御用達?の歴史本

人によっては、その字面はちょくちょく目にするものの、その時代や内容に なると、とんと承知しない事柄も、ままあるようです。 実はそうした状況が筆者自身にもあって、その一つに「神皇正統記」を 挙げることができそうなのです。 これまでにも何回かはその字面には対面はしたことがあります。 しかし、いまだに正しい読み方すら承知していな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「落胆」02 純正室町時代の数え方?

鎌倉時代から明治時代に至る間の時代区分は、それぞれの定義や解釈に よって微妙に異なる感じもありますが、筆者がたまたま目にした日本史年表 では、以下のように整理されていました。 ○鎌倉時代 →→ /1185-1333年 ○建武の新政 → /1333-1336年 ○室町時代 →→ /1336-1573年    ◇南北朝時代/13…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「デジャヴ」02将軍家編

映画界では、往年の名作の骨格を残しながら新しいスタッフで 作り直す、いわゆる「リメーク」作品も少なくありません。 映画界にあるのなら日本史にも「リメーク」があるハズ、と思い 探してみました。 (ムチャな理屈ですが、為せば成る?) 鎌倉幕府と室町幕府。 表にしてみると、この両創業家?の 開府過程、兄弟の役割・行動など、多くの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more