テーマ:藤原不比等

日本史の「事始め」18 だから不比等はミステリー

~「藤原」姓は、中大兄皇子(後の第38第・天智天皇/626-672年)に協力し、   後の国家改造を導くことになった中臣鎌足(614-669年)に下賜された~  通説ではこのように「藤原氏」の始祖は鎌足と説明されることが多いのですが、 しかし、その鎌足の子である「藤原不比等」(659-720年)と事実上の家祖と 見る向きもありま…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

日本史の「信仰」05 無理を通せば”祟り”が怖い

政界絶対の実力者・藤原不比等(659-720年)の三女として 生まれた光明子(701-760年)は、後に第45代・聖武天皇 (701-756年)に嫁ぎ、さらには史上初の「人臣皇后」にまで 上り詰めた(729年)ことで、別に「光明皇后」の名でも知られて います。 しかし、この~皇族以外の者が「皇后」になること~つまり 「人臣皇…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「怪人」02 捏造された? ”親の七光り”

「国民栄誉賞」並みの業績を挙げた人物を父親に持つばかり でなく、ひょっとしたら「天皇サンのお子」ではないかとの噂もある のですから、若い頃からその一挙手一投足に注目が集まったと しても不思議ではない・・・はずです。 ところが、その若い頃についてはよく分かっていない、ということ ですから、それほど注目されてもおらず「超・著名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「ツッパリ」07 天武系百年のストレス人生

無理を重ねるとストレスが溜まり、それが原因になって 新たな不幸?を生むことだってあり得ます。 ひょっとしたら、このパターンに陥ったのが、いわゆる 「天武系」天皇たちの人生だったのかも・・・ でも、「天武系天皇」たちっていったい誰のこと? 一般的には下記の約百年間・九代(八人)の天皇を指します。 そもそもは、「壬申の乱…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「謎解き」05賜姓のアリバイ

中臣鎌足が「藤原」賜姓されたのは、なんと本人の「死の床」 だった・・・そうです。 このこと、ウカツにもワシは知らなんだ。 しかし、ちょっとお待ちなさいヨ! このお話、少~しばかり変じゃありませんか?   「乙巳の変(大化の改新)」で中大兄皇子(後の天智天皇)に 協力し、「殊勲甲」の働きをしたのが、この中臣鎌足です。 その功…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more