テーマ:江川英龍

日本史の「事始め」08 昔もあった?ブラック企業

~あまりの激務に体調を崩し、病死(享年55)~  幕臣・江川英龍(1801-1855年)の最期を紹介した文章です。  現代なら、さしずめ“過労死”という言葉になるのでしょう。 では、死に至るような“激務”とは、いったいどういうものだった のか? そもそもの端緒は、最初の「黒船来航」(1953年)で開国を 迫ったペリー艦隊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more