テーマ:今参局

日本史の「女性」03呪詛と空前自害

いきなり、「さんま」である。 もっとも、秋の味覚のサンマとか、司会者のサンマではない。 室町八代将軍・足利義政の時、この「三魔(さんま)」という 言葉が見られたそうだ。 文字通り「三人の悪魔」の意味だ。  この三人とは「おいま・ありま・からすま」のこととされ、その 「おいま」とは将軍・義政の乳母であり側室である「今参局 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more