テーマ:新井白石

日本史の「信仰」03 ゼウスに関する二三の問答

~そもそもの“始まり“はどうだったの?~ 面と向かってこう訊かれると、その返答に困ってしまうものも、 世の中にはままあります。  たとえば、「宇宙の起源」などがその通りで、 ~今から約137億年前に起きた大爆発「ビッグバン」から   始まったのだゼ~ これ位の説明で納得してくれればともかくも、 ~じゃあ、それより前はど…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「陰謀」18 勤勉アイドル落日を見る

名前はよく知っているものの、その事績についてはとんと 知らないという人物・・・恥ずかしながら、ワタシにとってそうした 一人が「二宮尊徳」※(1787-1856年)です。 ※通称を「金次郎」と書くことが多いが、「金治郎」が正しいとのこと。 その昔に古老?からその名を聞き、またその像の実物も見た ことがあるので、辛うじて薪を背…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「発明発見」06 瓦貨幣では心配ですか?

現代日本人がお買い物やサービスを手に入れようとする時、 まあ大抵は“一万円札”(紙幣)とか”百円玉”(硬貨)のような 「貨幣」を用います。 「いいや、ワシは“電子マネー”オンリーじゃ!」と言う方も おられましょうが、ここは無理にでも話を合わせてください。 そうでないと先へ進めませんから。 さて、この貨幣を性格?によって分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「冗談?」07 変装迷人?大いに語る

1709年、江戸においてイタリア人カトリック司祭・シドッチ (シドッティ)の密入国に対する「取調べ」が幕臣・新井白石に よって行われました。 四日ほどに渡る取調べはヨーロッパにおける科学・天文・政治・ 医学など、実に広範囲に及びましたが、それに答えるシドッチの 博識ぶりもハンパでなかったようで、少なからず感嘆した白石は …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more