テーマ:忍者

日本史の「トホホ」06 忍者・段蔵のサービス精神

~100の仕事を言いつけられたら120の成果を出して、上司 (お客様)を驚かしてやりたい~ こんな心根を持つ日本人は、現在でも少なくないようです。 まあ、これは日本人特有の「勤勉さ」「サービス精神」の表れ なのかも知れませんが、ただ、歴史の中にはこれをマトモに 実践したために、逆に上司の不興を買い、そのことによって 歴史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more