テーマ:和魂洋才

日本史の「パクリ」06 祝言から神前そして”空前”へ

その昔は「祝言(しゅうげん)」、ちょい前なら「結婚式」、 今風なら「ウェディング」?あるいは「ブライダル」? このように、夫婦誕生の儀式にも歴史的変遷があります。 最近こそ、その人気に幾分のかげりが見られますが、少し (でもないか?)前の昭和時代には、いわゆる「神前結婚式」が 比較的ポピュラーなスタイルとして人気を集めてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more