日本史の「アレンジ」22 ローカル風味の士農工商

孔子(前552?-前479年)に始まった「儒教」を新たな形で体系化・発展させた 「新儒教」ともいうべき思想は、その創始者の名を取って「朱子学」と呼ばれ ました。 中国南宋・朱熹(1130-1200年)、つまり「朱子」(朱先生)による 新学問ということです。 じつはこの思想は、日本にも割合早い時期に伝わっており、たとえば、 …
コメント:0

続きを読むread more