日本史の「デジャヴ」10 明治リベンジ成就編

新しい時代・文明開化・・・「明治維新」(1867年)を迎えた多くの
人々の心には、おそらくこうしたある種の高揚感があったこと
でしょう。
しかし、それとはまったく別の感慨にふけった人たちもいました。
別の感慨?・・・それはタイトルにある通り「リベンジ(雪辱)です。

では、「明治維新」の何が「リベンジ」なのか?
よく指摘されるのは、「関ヶ原の戦い」(1600年)で敗軍となった
薩摩藩・長州藩などが政権の中枢に座った事実です。 

いわゆる「関が原の負け組」は、徳川幕府から長い間“外様”と
して冷遇され、その無念さを抱き続けていました。
その幕府が消滅し、自分たちが表舞台に・・・およそ250年の
雌伏の末に、とうとう「リベンジ」を果たしたのですから、
その感慨は決して小さなものではなかったでしょう。

しかし、これと同じことは、実は「天皇家」にも言えます。
元々は、この国の政治的実権を握っていた「天皇家」でしたが、
「武士政権」(鎌倉幕府/1192年?)が確立して以降は、政治の
主導権を握ることも叶わず、“鳴かず飛ばず”の状況を余儀なく
されていました。

さすがに滅亡にまで追い込まれることはなかったものの、昔日の
栄光から遠ざかること、およそ700年・・・「関が原負け組」より
はるかに長い雌伏の期間でした。

ところが、「明治維新」により「武士政権」が崩壊したことで、再び
「天皇家」がスポットライトを浴びることになったのですから、
見方によっては、これもスパンの長い「リベンジ」と捉えることが
できます。 やれメデタシ、メデタシ。

しかし、実はもっとグ~ンと長い長い雌伏期間を経た「リベンジ」
もありました。 はて、そんなものがあったっけ?・・・ってか! 
あるのですッ!


画像 画像










       神様                 仏様

 応援クリックは→ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  ↓コメント欄はいちばん下↓

その昔、おそらく実態は権力抗争だったのでしょうが、表向きは
一応「宗教戦争」ということになっている、蘇我氏VS物部氏の
戦い(587年)がありました。

新宗教・仏教「推進派」?の蘇我氏が、「抑制派」?の物部氏を
滅亡に追いやったことで、その後は次第に「古参?神様」も
「新参?仏様」と同格の扱いを受けるようになっていきます。

同格ならまだしも、“神様も仏様もそのご正体は同じ“とする
「本地垂迹説」の登場、さらには「神仏習合」の風習まで定着し
始めると、「古参?神様」にすれば、多少の嫉妬心も加わって
~これでは「舶来(仏様)重視/国産(神様)軽視」である~
という受け止め方になります。

さすがにオモシロイ話ではありません。
おそらく「神様」の心には鬱積したものが残ったことでしょう。
ところが、この「明治維新」・・・これまで長い間「一体化扱い」と
していた「神仏」に対して、明治新政府ははっきり分離する方針
「神仏分離令」(1868年)を打ち出しました。

それどころか、神様を断然優遇?する「国家神道」まで誕生した
のですから、つまり「神様」からすれば1,300年の雌伏の末に、
劇的でかつ華々しい「リベンジ」を成就させたことになります。

以上を整理すると、「明治維新」とは、つまり「関が原負け組」
とっては250年余、また「天皇家」にとっては700年、さらには
「神様」に至っては、なんと1,300年の雌伏を経て実現させた
「リベンジ」だったことになるわけです。

ですから、もし今のアナタが多少「不遇の時代」?を迎えている
としても、な~に、そんなにくよくよ落ち込む必要はありません。 
上に示したような「歴史の事例」を見る限り、あと1,500年ほど
我慢を続けるなら、必ずや「リベンジ」できるはずですからネ。




 応援クリックは→ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  ↓コメント欄はいちばん下↓

          



---これまでの 「デジャヴ」 シリーズ---------------
221 日本史の「デジャヴ」09 怪しき肖像画は続く 私はこんな顔ではない!
205 日本史の「デジャヴ」08 偉人英傑も神仏にすがる 誰にもチビる思いは
194 日本史の「デジャヴ」07 潰された”源氏返り咲き” 完璧なセキュリティ!
185 日本史の「デジャヴ」06 困ったら”誤訳”でいこう! 場当たりな常套手段
179 日本史の「デジャヴ」05 断トツ無責任男編 後は野となれ山となれ!
153 日本史の「デジャヴ」04 大仏様エレジー編 意外にも波乱万丈!
093 日本史の「デジャヴ」03 暗殺疑惑編 二人は政策の岐路に立っていた!
059 日本史の「デジャヴ」02 将軍家編 肖像画まで同じなんて絶対に変だ!
036 日本史の「デジャヴ」01 天皇家編 ふたりの天皇の不思議な共通点!
-------------------------------
ヤジ馬の日本史~超駄級・200記事一覧~ 前編「あ→と」巻 七転び八起き!
ヤジ馬の日本史~超駄級・200記事一覧~ 後編「な→ん」巻 あゝ七転八倒!
-------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック