日本史の「トホホ」08 天皇もクビになる?

~天皇は、亡くなるまで「(終身)天皇」を務めるもの~
こう思っている人も (特に若い年齢層では) 少なくないようですが、
昔はそうでもなく、ごく当たり前に「生前引退」もありましたし、
場合によっては(ごく稀に)~天皇が馘首される(クビになる)
こともありました。

ゲッ!では、国中で「一番偉い人」をクビにするなんてことが、
一体全体、どこのどいつにできたのでしょうか?
少なくともキミやボクではないはずで、他の「どこのどいつ」かの
仕業に違いありません。

それはともかくとして、「クビになった天皇」には、当時、「廃帝
(はいたい)
という侮辱的な名称?が付けられました。
素直に読めば「はいてい」となるところを、わざわざ「はいたい」
読ませたのですから、これは正当朝廷側?の露骨な差別意識の
表われであり、目一杯に「天皇落第生」であることを強調したもの
と受け取ることが出来そうです。

その「廃帝」のお一人は、通称?「淡路廃帝」(733-765年)
呼ばれていました。
この方は、先代・孝謙(女性)天皇(718-770年)から後継指名を
受け、即位したものの、女帝の政敵?の傀儡(あやつり人形?)
なってしまったことから、その怒りを買い、クビになったものです。

その後に、先代女帝自らが再び「天皇」(重祚:称徳天皇)に復帰し
ましたから、この場合は~先代天皇が後継天皇をクビにした~
という形になったわけです。
ところが、後に、これとは異なるパターンの「天皇馘首」?
味わった方も登場しています。


画像画像








    淳仁天皇 淡路陵          仲恭天皇 九條陵
    (兵庫県南あわじ市)        (京都市伏見区)
-----------------------------
   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ ←お立ち寄り”記念クリック”も!
-----------------------------

通称?「九条廃帝」(1218-1234年)と呼ばれた方です。
(こちらは、どうも「はいてい」と呼んだらしい?)
先代・順徳天皇が「打倒!鎌倉幕府打倒」を目論んだ戦さ
(承久の乱1221年)の準備で多忙?になったために、わずか4歳の
この方へ「天皇」の座が巡ってきました。

ところが、その「承久の乱」が、朝廷側のボロ負けに終わった
ことから、嵩にかかった幕府側は、懲罰の意味も込めて、朝廷の
トップ級を軒並み更迭し、実はその中に在位二ケ月余りの
「九条廃帝」も含まれていたのです。
※正確には「更迭されたから廃帝と呼ばれた」というべきか?

ですから、この場合は実質的に、身分の低い武士団(鎌倉幕府)
が、自分達より上位にある「天皇」をクビにした、ということに
なります。

そして、このお二人の「廃帝」は、その後長らく武家政権(鎌倉・
室町・江戸の各幕府)が続いている間は、ずっと「廃帝」、つまり
「天皇落第生」のままでした。
しかし、天皇中心の国づくりを目指す明治新政府としては、
当然のこと、こういう思いを抱くことになります。

~遥か昔のこととはいえ、国家の中心となるべき天皇家に、
「落第生?(廃帝)」がおられるのは、まことにカッコウの
つかないことである。 本当にこのままでええのだろうか?~


そこで、新政府は、明治三年(1870年)、多少?の遅れは生じた
ものの、過去の「普通」?の天皇にそうしてきたように、
このお二方の「廃帝」に対しても「諡名」をしました。
つまり、「落第生」ではなく、正式な「卒業生」?であることを
認めたわけです。

その「諡名」が、「淳仁(じゅんにん)天皇」(元・淡路廃帝)であり、
「仲恭(ちゅうきょう)天皇」(元・九条廃帝)で、このお二方が歴代の
天皇にカウントされるようになったのは、これ以降のことに
なります。

振り返ってみれば、「普通?の天皇」になるのに、「淳仁天皇」
(第47代)にいたっては、なんと約1,100年・・・それより新しい
「仲恭天皇」(第85代)でさえ約650年。
なんとも長い長い雌伏の期間でした。

~クビになった天皇が見事な復活を果たした!~
この歴史的事実は、物事がうまく運ばないとお悩みの皆様にも
大いなる勇気と希望をもたらすに違いありません。

ええ、皆様だって、~あと650年ほどの雌伏を覚悟するなら、
きっときっと事態も好転する~
・・・はずですから。






   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ にほんブログ村 にほんブログ村 トラコミュ 日本史同好会へ 
     ↑折にふれ 1日1回の応援クリックを!↑

          



---これまでの 「トホホ」 シリーズ----------------
178 日本史の「トホホ」07 連続”急死”事件?を疑う 偶然の不幸なのか?
172 日本史の「トホホ」06 忍者・段蔵のサービス精神 成績を認めさせる!
160 日本史の「トホホ」05 鼻をへし折られた大学者 読む聞く話すも完璧?
138 日本史の「トホホ」04 ♪君たち公達で僕たち御曹司 偏食系と雑食系?
121 日本史の「トホホ」03 元寇を阻んだ“生命体X” 侵略失敗の原因?
116 日本史の「トホホ」02 不器用だった江戸幕府 先人の大胆さがあれば!
104 日本史の「トホホ」01 小幡城の消滅マジック あれっ誰もおれせんがや!
-------------------------------
ヤジ馬の日本史~超駄級・100記事一覧編~ 神話から戦後まで一挙公開!
-------------------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック