ヤジ馬の日本史

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本史の「忘れ物」12 関東と関西の国境線?

<<   作成日時 : 2013/03/05 07:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

東京周辺が「関東」で、大阪周辺が「関西」・・・
これまではごく単純にこう理解していました。
ところが、「語源」?的にはそうでもないようで、ひょっこり
こんな説明を見つけました。

〜不破関(ふわのせき)は、古代東山道の関所である。
東海道の鈴鹿関、北陸道の愛発関とともに、
畿内を防御するために特に重視され、これを三関という。
三関から東は東国または関東と呼ばれた。〜


つまり、この「三つの所」からを「関東」といい、
それならば、それより西を「関西」と呼ぼうということです。
このことをご存知の方は(ワタシを含め、)そんなには多くないよう
ですから、まあ日本人の「忘れ物」のひとつと言えるのでは?

さて、この三つの関所が天武天皇の命によって設置されたのが
673年だそうですから、つまりは実質的な次期天皇決定戦?で
ある国内最大の内乱「壬申の乱」の翌年のことになります。

ですから、確かにこれは「首都防衛線」なのでしょう。
要するに、敵の侵攻を防ぐための「バリケード」であり、
日本版「ミニ・万里の長城」?といったところです。

ではなぜ、その内のひとつに「不破」を選んだのでしょうか?
おそらくそれは、「壬申の乱」の際の激戦を通じ、天武自身が
この地の重要性に気づいていたということなのでしょう。

ふーむ、ここが関東と関西の国境線?なのかと感慨に
ふけっていたら、具体的な場所については、なんと〜現在の
岐阜県不破郡関ヶ原町松尾が不破関の所在地である。〜

という説明になっているではありませんか。

ナニヌッ!関ヶ原!?
つまり、あの天下分け目の「関ヶ原の戦い」(1600年)の
「関ヶ原」のご近所ということです。

画像







  関ヶ原合戦屏風 ※関ヶ原町歴史民俗資料館所蔵

ところが、これだけに留まらず、実は南朝・北朝が衝突した
「青野原の戦い」(1338年)の「青野原」もなんとこのすぐ
お隣(現:岐阜県大垣市)なのです。

ですから、少々乱暴な解釈が許されるなら、この辺りは根っから
戦場向きの土地であり、そのためにその時代を方向づける
重要な武力衝突の際には必ずこの地が選ばれた?・・・
のかもしれません。

面白いことに、「天下分け目の戦い」と称される戦闘は、
いつも“関”、つまり関東・関西の境界線(文字通り分け目)上で
展開されていたことになるわけです。

ということで、関東?関西?に関する疑問から、最大の内乱の
舞台である「不破の関」も、また、南朝・北朝が激突した
「青野原」も、さらには天下分け目の「関ヶ原」も、
その三地点ともがほぼ同一場所といえるほど狭い範囲に
収まっていることを突き止めた次第です。

これはお手柄、とばかりに自慢気に吹聴したのが勇み足!
知っている人はもうとっくの昔から知っているようで、
なんだ、逆に物静かな嘲笑を買ってしまったワイ。

まあ、それは許してやるとして、今度は新たにこんな疑問も。
では、東日本と西日本の境目はどこなのか?

上の「関東・関西」の定義からすれば地元・愛知県はモロに関東、
すなわち「東日本」のはずですが、NTTの分類では「西日本」に
なっています。 ことのついでに調べてみると・・・

〜日本を大きく分ける時、東半分が東日本、西半分が西日本。
ただし、法令などで定められているものではなくその範囲も
明確ではない。〜
とのこと。 

で、結局のところ分かったようで分からん説明だ、ということ
だけがよく分かった次第です。
世の中、エエコロカゲン(いいかげん)な事って、まだまだ結構
あるものなんですネ。





 お立寄り記念の→ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ   にほんブログ村 トラコミュ 日本史同好会へ ←クリックも!
              にほんブログ村   日本史同好会




−−−これまでの「忘れ物」シリーズ−−−−−−−−−−−−−−−−
117 日本史の「忘れ物」11 時代の透明人間 発言できなかった多数派!
091 日本史の「忘れ物」10 コスプレの元祖? 心優しき神々の善意!
087 日本史の「忘れ物」09 歴史学者のミスリード “改革”なんて変すぎる!
081 日本史の「忘れ物」08 天孫降臨の錯覚 前後左右にも”天”はある!
075 日本史の「忘れ物」07 UFOの訪日と攘夷論 とりあえずやっつけよう!
068 日本史の「忘れ物」06 唯一のチベット寺院 寺から言霊まで勢ぞろい!
065 日本史の「忘れ物」05 やじろべえ国家 一極集中はそれだけで悪だ!
062 日本史の「忘れ物」04 幕府の無断転居 室町ってどこにあるのさ?
053 日本史の「忘れ物」03 信長と平和事始 それは平和への戦いだった!
051 日本史の「忘れ物」02 奥州四代の奇習 滅亡した独自の「死生観」とは?
048 日本史の「忘れ物」01 蓮如の業務改善 その昔にも”カイゼン”はあった!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ヤジ馬の日本史〜超駄級・100記事一覧編 神話から戦後まで一挙公開!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本史の「忘れ物」12 関東と関西の国境線? ヤジ馬の日本史/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる