テーマ:承久の乱

日本史の「逆転」13 武士団土壇場の女子パワー!

日本史にもいくつか大きな「内乱」が登場しています。 古くは、天智天皇の子・大友皇子(弘文天皇)と皇弟?である 大海人皇子が戦った「壬申の乱」(672年)とか、足利将軍の 後継者問題に端を発し、10年以上も戦い続けた「応仁の乱」 (1467-1477年)などを挙げることができます。 また、豊臣秀吉死後の「天下人」決定戦?の様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more