テーマ:身分制度

日本史の「忘れ物」19 ”士農工商”って放送禁止?

昭和時代の学校では、こう教えていたような気がします。 ~「士農工商」とは身分を偉い順に並べた言葉である~ ところが、驚いたことに平成の現代では、これが ~すまん!誤解だったかもしれん~ということになって いるそうです。 ちょうど「老若男女」が「人間全体」を、また「春夏秋冬」が 「季節全体・一年全体」を示すのと同様に、この…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「言葉」03士農工商

一旦覚えたことって、案外抜けにくいモノですね。 私にとっては、「士農工商」がバッチリそれにハマっていました。 「士農工商」とは江戸幕府が作った身分制度で、民を四ツの 階級に分類したものである・・・と、その昔授業で習ったとおりに (心が素直だから)理解していたのです。  先生は確かこんなことも説明してくれたなア。  ~上か…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more