テーマ:改易

日本史の「誤算」11 狂気の沙汰?領地返上

戦国の世の最終勝者となった徳川家康(1543-1616年)は、江戸幕府を成立 (1603年)させ、征夷大将軍として、それまで同格とされていた諸大名の上に 君臨することで新しい時代を誕生させました。 要するに、それまでの横並びの同僚関係を消滅し、家康率いる徳川家が 統治する形に作り変えたということです。 最大のライバル・豊臣…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more