テーマ:百姓

日本史の「災難」05 百姓って誰のことさ?

「士農工商」とは、元々は中国・儒教が生んだ概念であり、日本では 江戸時代の身分序列を表わしたものとされています。 ところが、その下にさらに付け加えた「士・農・工・商・穢多・非人」という 表現もあったようで、これが部落差別を連想させる不適切?な言葉と されました。 その共犯?と見做されたものか、現在では元々の「士農工商」までもが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more