テーマ:太上天皇

日本史の「発明」02 万事が”もうやっこ”の国

仲良く「分け合う」ことを、尾張近辺では「もうやっこ」と表現 します。(より正確には、「・・・していました」かも?) そして、日本の歴史はこの「もうやっこ」の精神に満ち溢れて いることにも気がつきます。 そもそも、朝廷VS武士という二大勢力の構図も、 「権威=天皇(朝廷)」 「権力=将軍(武士)」という形での、 さらには武…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more