テーマ:室町幕府

日本史の「災難」12 アウェイ幕府は曇り空

それまでにはなかった新しい階層「武士」の登場。 その経緯を探ってみると、たいていはこのくらいの説明になっています。 ~王朝国家体制の確立によって、朝廷は地方統治を事実上放棄した。   その上、桓武天皇が軍団を廃止した結果として、地方は治安が悪化し   無政府状態に陥り、16世紀まで日本列島は戦乱が頻発するようになった。   国…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「忘れ物」04幕府の無届転居

日本史の「時代の名称」は、基本的に政権の中枢を置いた場所、 言うならば「首都?地域」の地名から命名されているようで、 たとえば、飛鳥・奈良・平安・鎌倉・・・などもそのようです。 では、室町幕府の「室町」って一体どこにあるの? 卑怯にも、いきなり不意を突かれたから、ワタシも固まった! それで、心に傷を負ったワタシは早速のこと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「デジャヴ」02将軍家編

映画界では、往年の名作の骨格を残しながら新しいスタッフで 作り直す、いわゆる「リメーク」作品も少なくありません。 映画界にあるのなら日本史にも「リメーク」があるハズ、と思い 探してみました。 (ムチャな理屈ですが、為せば成る?) 鎌倉幕府と室町幕府。 表にしてみると、この両創業家?の 開府過程、兄弟の役割・行動など、多くの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本史の「世界標準」01神様のご意志

このとき、「総理大臣?」候補は四人もいた。 さて、どうやって絞り込むべきか?・・・悩んだあげく、結局 「籤(クジ)引き」で決めることになった。こうして選ばれたのが、 室町幕府・六代(クジ引き)将軍、足利義教であった。  クジ引きで国のトップを決めたことは、現代人  の目からすればいささか不真面目・不謹慎な  行動に見える…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more