テーマ:聖人

日本史の「怪人」04 遺体は世界を駆け巡る?

1549年に仲間と共に薩摩に着いたキリスト教宣教師フランシスコ・ デ・ザビエルは、殿様の許可が得られるや、早速布教活動に 乗り出しました。そしてこれが「日本」が「キリスト教」に出会った 最初の出来事だったとされているようです。 教科書にも載っていることもあって、このザビエルの名は 今なお高い「知名度」を誇っています。 そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more