テーマ:アヘン戦争

日本史の「ツッパリ」21 臨機応変それとも右往左往?

ペリー代将が率いるアメリカ海軍による、いわゆる「黒船来航」(1853年)から、 それ以降「明治維新」に至るまでの期間(約15年)を、一般的に「幕末」 (江戸幕府の末期)と呼んでいます。 一口に言えば、「江戸幕府」の在り方を巡り、政治的にも社会的にも大きな 混乱が生じた時期でした。 ~泰平の眠りを覚ます上喜撰 たつた四杯で夜…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「もしも」09 風前?日本版”アヘン戦争”

七つの海を跨く「イギリス帝国」を構想し、世界各地に 「植民地」を拡大していたのが19世紀のイギリスです。  アジアにおいては、清国(中国)を標的とした「アヘン(阿片) 戦争」(1840-1842年)も、まさにそうした行動の一つでした。 そもそもこの戦争は、清国に対する「輸入超過」の分を、イギリス 側が自国の植民地・インドで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more