テーマ:摂家将軍

日本史の「列伝」15 鎌倉後継将軍たちの履歴書

鎌倉幕府の歴代将軍についての筆者の知識といえば、 ~初代将軍には源頼朝が就き、続く第二代、第三代までは頼朝の嫡流。  それが途絶えた以降は頼朝夫人の北条政子及びその実家である北条家が  幕府の実権を掌握した~  せいぜいがこの程度のことで、言葉を換えるなら第四代以降の将軍については 「何も知らんゾ」という有様でした。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more