テーマ:宣教師

日本史の「事始め」05 ”丸い地球”をいつ知った?

“地球は丸い“ことを始めて知った日本人は誰で、そしてそれは いつのことだったのか? 歴史のエピソードを遡るなら、精密な日本地図(伊能図)を作った ことで知られる江戸後期の測量家・伊能忠敬(1745-1818年)が それを承知していたことは間違いありません。 彼は“地球は丸い”とする天文学を修めていましたし、それが あってこそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more