テーマ:楠木正成

日本史の「忘れ物」28 歴史人物だって浮き沈む

昭和20(1945)年以降、つまり「戦後」と呼ばれる時代には知名度イマイチ に陥っているものの、それ以前では超有名だった人物も少なからずいます。 神話めいた存在では「三韓征伐」で有名な神功皇后とか、その側近である 武内宿禰がそうでしょうし、確実に実在した人物なら江戸後期の二宮尊徳 (1787-1856年)もその通りです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本史の「デジャヴ」16 風雲児は”夢の中”に立つ

至高の存在“天皇”である後醍醐と、それとは逆にいわゆる “悪党”※という立場にあった楠木正成が、固い君臣関係で 結ばれていたことは、これもまた随分と不可解なお話です。 これほどの“身分の差”があったなら、出会う機会すらないのが 普通だからです。 ※鎌倉幕府の正規武士ではないことを意味し、現代で言う「悪人」ではない。 多分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more