ヤジ馬の日本史

アクセスカウンタ

zoom RSS 滅亡☆謎の人名

<<   作成日時 : 2011/11/20 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

指摘されているように、聖徳太子の本名「厩戸(うまやど)」に
関する逸話は確かに「イエス・キリスト」を連想させる。
両人とも馬屋またはその近くで誕生、しかも聖人である。
このことを「単なる偶然」と見逃せるほど,
ヤジ馬の根性は、曲がっていないのである


画像
キリストの誕生
「聖徳太子」と呼ぶのは死後の諡名であって、生前の本名は
「厩戸皇子(うまやどのみこ)」である。
伝えられるように、この名前が仮に本当に母親が
「厩戸の前で出産した」ことにちなんだモノであったり、
あるいは「叔父・蘇我馬子の家で生まれた」ことが
キッカケになっていたとしても、この命名自体はあまりにも
ストレート過ぎていてなにかしら胡散臭い印象が残る。

なにせ、天皇になるかも知れない高貴な方なのだから、
イエスの逸話を知った上で、それとオーバーラップさせる意識が
なければこのような名前は付けないゾ、普通は。

ただし、これは聖徳太子の実在を前提にしたツッコミであって、
実在しなかったのであれば、ああじゃこうじゃと言っても
始まらない問題である。
実際、もう少しエリアを広げた上でこの名前をジックリ眺めて
みると「実在した」とされることすら、かなり怪しいように
思えてくるのである。

視点を太子の親戚筋である蘇我一族の名前に移そう。
蘇我稲目(いなめ)、馬子(うまこ)、蝦夷(えみし)、入鹿(いるか)
のことだ。(※聖徳太子の母は蘇我稲目の孫に当たる)
これらの名前も、はやり「イエス・キリスト」を意識しているように
感じられる。
キリスト教には詳しくないが、それでも「使徒」という言葉くらいは
耳にしたことがある。キリストの高弟たちを指す言葉のようだ。

「マルコの福音書」には、使徒・マルコの名前が冠されている。
キリストの使徒として、ここに登場するマルコは馬子に
似ていないだろうか?
顔を見比べたことがないとか、カタカナと漢字では全然似た
ところはない、というようなデリカシーに乏しい答を期待して
いるのではない。 発音のことを言っているのです、発音。

並べてみよう。馬子(うまこ)まるこ・「マルコによる福音書」
瓜二つだ!とは言えないまでも、発音にはなんとなく
近い感触があるでしょうに。 お次はどうですか?

同様に、入鹿(いるか)るか・「ルカによる福音書」
まだ得心がいっていない様子が窺えるので、さらに続けると、

稲目(いなめ)よはね・「ヨハネの黙示録」

ダメ押しは、蝦夷(えみし)いえす・イエスご本人。
ここまで来ると、かなりの確率でイエスのお弟子さんたちと
オーバーラップさせる名前になっていることに気が付くでしょうに?
(素直にうなづけないアナタは相当な頑固者だ)

もうひとつ、もしもこれらの「命名」がイエスの逸話と
オーバーラップさせているのなら、「キリスト教伝来」と言うほど
仰々しいモノではないにせよ、既にこの時代にもその「空気」
くらいのモノは伝わっていた、と言えるのではないだろうか。

イエスから聖徳太子の時代までおよそ600年の年月があるワケ
だから、一概に全面否定してしまうことはできないような気も
するのである。
ひょっとしたらハッキリとした証拠やその痕跡が残っていないのも
「ウワサ話」程度のことだったからなのかも知れない。
明白な証拠やその痕跡が残っていたのなら、それはもうすっきり
「キリスト教伝来」という表現になっていたはずだからである。

このように「歴史書」に登場する聖徳太子や蘇我一族の「名前」
にはかなりの創作・脚色・演出が感じられることからも、そこに
記述された歴史の内容にも同様の傾向があると推測できるの
ではないだろうか。端的に言えば「この時代の歴史書の内容は
かなり怪しいゾ」ということである。

それをさらに突き詰めていけば、そこに登場する人物の中に、
さりげなく架空の人物を混じり込ませていたとしても
少しの不思議もない、ということになってくる。
そうすると、実は聖徳太子も蘇我入鹿も実在しなかった、という
解釈だってあながちトンデモ話とは言い切れなくなる。

仮に、実在したのなら聖徳太子の家系も蘇我一族の家系も
ともに「滅亡」したことで、いわゆる「死人に口なし」になった
ワケだし、逆に実在しなかったのなら、それこそ架空のお話を
作ることもたやすいワケで、どちらにしても「歴史書」を書く
立場の人間としてはまことに都合の良い状況であったとは
言えそうだ。

そこで思うのだが、もし、聖徳太子が虚構の存在だとしたら、
当然、その肖像画もインチキに決まっているワケだ。
そうすると、そのインチキ肖像画を使った「お札(紙幣)」は
「ニセ札」ということになってしまうのだろうか? ちょっと心配。


採点をお願いします→ 5バツグン 4よろしい 3まあまあ 2イマイチ 1スカタン
               〜励みになります。ご協力ありがとうございました。〜





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
滅亡☆謎の人名 ヤジ馬の日本史/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる