ヤジ馬の日本史

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本史の「陰謀」19 はぁ?ダイバーシティ?バンシャ?

<<   作成日時 : 2016/10/30 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「東京大改革」と銘打って小池新都知事は3つの柱を掲げました。
(1)セーフ シティ (2)ダイバーシティ (3)スマート シティ
都民ではないものの、筆者もこれを耳にしてちょっとビックリ!
〜(1)と(3)はともかくも、(2)の「ダイバーの街」はいかにも
  拙いだろう・・・潜水士やスキューバダイバー向きの街づくり
  が「大改革」に直結するとは思えないッ!〜


ところがこれ、意味を取り違えているんですってね。
問題の「ダイバーシティ」とは、「diver city」ではなく、「多様性」
ほどの意味を持つ単語「diversity」のことだそうです。 
要するに、〜老若男女問わず誰もが生き生きと暮らせる〜
これを分かりやすい?「カタカナ英語」で主張していたわけです。

そうすると、(1)や(3)と揃えて末尾に「city/街」を付けると、
(2)は「ダイバーシティ シティ」が正しいってことに?
ところがドッコイ、聞いたところによれば、これは「diverse city」
くらいになるそうですから、日本人にとって、生英語やカタカナ
英語はさすがに手強いものがあります。

とは言うものの、日本語とて実はドッチコッチのものです。
例えば、幕末「蛮社の獄」の「蛮社」の意味を問われて、これを
スラスラ答えられる人は少なかろうと思われます。
(また、スラスラ答えられるような人を、好きにもなれませんが・・・)

〜幕府批判に及んだ「尚歯会」メンバーが捕らえられ、
  獄に繋がれた言論弾圧事件を「蛮社の獄」(1839年)という〜

普通はこの程度の説明になっています。

ところが、ここには「蛮社」のみならず「尚歯(しょうし)という、
これまた厄介な単語までもが飛び出してきます。
こうした難解言葉の続出は「歴史ファン」を創出することよりも、
むしろ、その減少に貢献?するに違いありません。

さて、その「蛮社の獄」の経緯を少し探っていくと、実は旧三河国
田原藩の家老・渡辺崋山(1793-1841年)に出くわします。
いいえ、風林火山でもエリア・カザンでもなく、渡辺崋山です。
※ちなみに、この地・ 愛知県渥美半島「田原」は、現在では世界最大手
  自動車メーカー「トヨタ自動車」の工場所在地としても知られています。


当時、西洋事情研究のため崋山も参加したグループ「尚歯会」
姿を、保守派(国学派)は侮蔑の目で眺め、彼らを「蛮学社中」
つまり、蛮学(西洋学問)を学ぶ野蛮人の集団〜と呼びました。 
今風なら「外国かぶれめ!」と非難した感じでしょうか?

この「尚歯会」も現代人にとって分かりにくい言葉ですが、
「尚」は尊ぶ、「歯」は年歯・年齢から、老人を敬う〜意味に
なるそうですから、普通に受け止めれば、「敬老会」?ほどの
イメージになるのでしょう。 
ただ、敢えて無難な名称を選んだのは、幕府の警戒の目を
かわすところに、その理由があったと思われます。


東京大改革51 渡辺崋山51







「東京大改革」ダイバーシティ/渡辺崋山

 にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  ↓コメント欄はいちばん下↓
↑応援クリックは↑

さて、この頃の幕府目付・鳥居耀蔵(1796-1873年)は、伊豆韮山
代官・江川英龍(1801-1855年)を目の敵にしていました。
〜1838年の江戸湾測量コンペ?で江川に敗北を喫した耀蔵が、
  これを逆恨みし江川を陥れようと目を付けた〜

このくらいが通説になっているようですが、洋学を尊重する
江川に対し、これを蛮学と見て排除しようとする耀蔵。
こうした思想・信条の衝突という側面もあったのでしょう。

そこで耀蔵は、江川の内偵を続けました。
なんぞの落度を見つけたなら、それを足掛かりにして罪に
陥れる作戦です。 そうこうする内、江川と渡辺崋山との接触が
疑われる「手がかり」?を入手しました。
こうなると、今度はその新標的?崋山を徹底的にマークです。

そんな中から、蘭学者・高野長英(1804-1850年)、砲術家・高島
秋帆
(1798-1866年)などの名が挙がり、欣喜雀躍した耀蔵が、
「一網打尽」とばかり軒並み拘束し裁判に掛けたのは当然です。
“蛮社”のメンバーは「モリソン号事件」※(1837年)に対する幕府の
対応、つまり「お上の御政道」に対して批判的だったからです。
※日本側はアメリカ商船「モリソン号」を砲撃・排撃したが、後になって、
  日本人漂流民7人を乗せ、日本に帰還させるつもりだったことが判明。

 
また、さらには一揆と打ち壊しが頻発した「天保の大飢饉」
(1832-1837年)の時期と重なっていたことも影響していたのかも
しれません。
実際、元・与力の「大塩平八郎」(1793-1837年)が大坂で、
国学者「生田万」(1801-1837年)が越後国で、相次いで
幕府に対する反乱を起こしたのも同じ時期のことです。

特に、元・国家公務員?が面と向かって国家(幕府)に対して、
反乱を企てた衝撃は、幕府にとっても相当に大きなものがあり
ました。 ですから、幕府はまさしく「泡を食って」、
〜怪しげな奴らは、とにかく牢に閉じ込めておくのが無難ッ!〜
こんなところだったかもしれません。

渡辺崋山は、家老として藩への迷惑を考慮し自決(1841年)
高野長英は、一旦は脱獄するも結局は獄死(1850年)
とんでもない結果を招いたわけですが、ただ高島秋帆だけは、
「ペリー来航」よる国難を乗り切るため、獄中10年(1842年〜)
末赦免され、その後は幕府の砲術訓練の指導に尽力しました。

またこの件で大活躍?を見せた鳥居耀蔵自身も、自らの謀略を
もって失脚させた老中・水野忠邦が復帰したことによって、
全財産没収の上で他藩へ預けられる処置(1845年)となり、
以降、明治維新の際の恩赦を受けるまでの20年以上の間、
軟禁状態に置かれました。
しかし、「蛮学」?に対する信念には死ぬまで揺らぐものは
なかったようです。

その鳥居耀蔵が、もし「東京大改革」のスローガンを知ったら、
一体どんな感想を漏らすのか?
〜「ダイバーシティ」なんて、多くの民が首をひねる言葉が
  飛び交うのは、明治以降の「蛮学かぶれ」のせいじゃ!
  今になって、オレの正しさが分かったか、ふんッ!〜




 にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  ↓コメント欄はいちばん下↓
↑応援クリックは↑



−−−これまでの 「陰謀」 シリーズ−−−−−−−−−−−−−−−−
372 日本史の「陰謀」18 勤勉アイドル落日を見る 時世時節の歩き読み
348 日本史の「陰謀」17 ヘッこれが”錦の御旗”かえ? 見たが初めてじゃ
341 日本史の「陰謀」16 事件は”長袴”から始まった! 不便が生んだ騒動
317 日本史の「陰謀」15 松下村塾の”勝てば官軍” 双璧?三秀?四天王?
309 日本史の「陰謀」14 天井裏?から古文書が! あれ、こんなところに?
246 日本史の「陰謀」13 毒殺未遂?政宗の真実 どこまでが真実なのか?
236 日本史の「陰謀」12 歴史の捏造現場から 世界に拡散した捏造歴史!
228 日本史の「陰謀」11 なぜ無いの?日本語お経 善意と悪意の解釈が?
212 日本史の「陰謀」10 誰が”汚名”を着せたのか? 冤罪事件?の真犯人
188 日本史の「陰謀」09 鎌倉”最後の将軍”って? なぜ無名の存在か?
140 日本史の「陰謀」08 超裏ワザ・超極秘作戦 三人だけの胸の内へ?
133 日本史の「陰謀」07 なぜ征夷大(たい)将軍? “本物”はどこに?
105 日本史の「陰謀」06 身分を買う人々 “身分”は売買できましたッ!
096 日本史の「陰謀」05 塀の上を歩いた茶人 文化人か政商か、それとも?
086 日本史の「陰謀」04 偽装史?の先駆者たち “人を騙す”って・・・快感!
056 日本史の「陰謀」03 天下人の就職難 権力あれども身分がにゃ〜!
052 日本史の「陰謀」02 混乱の即位固辞 三人は何を考えて辞退したのか?
046 日本史の「陰謀」01 聖徳太子の狂言 国書盗難にヤラセの疑い?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ヤジ馬の日本史〜超駄級・200記事一覧〜 前編「あ→と」巻 七転び八起き!
ヤジ馬の日本史〜超駄級・200記事一覧〜 後編「な→ん」巻 あゝ七転八倒!
ヤジ馬の日本史〜超駄級・300記事一覧〜 202−299編 堂々肩すか史!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−






怨霊の古代史?藤原氏の陰謀 [単行本] by 正巳, 堀本【中古】
KSC
お手数ですが最後まで必ずお読みください。【商品説明・詳細について】堀本正巳、 北冬舎【ご注文について

楽天市場 by 怨霊の古代史?藤原氏の陰謀 [単行本] by 正巳, 堀本【中古】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

『中古』発掘幕末の陰謀 話題テレビ「坂本龍馬」(裏)ガイド読本
KSC
陰謀の幕末史研究会 (著)、2009年12月31日、徳間書店、255P 「買われる前に・・・お客様へ

楽天市場 by 『中古』発掘幕末の陰謀 話題テレビ「坂本龍馬」(裏)ガイド読本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本史の「陰謀」19 はぁ?ダイバーシティ?バンシャ? ヤジ馬の日本史/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる