ヤジ馬の日本史

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本史の「世界標準」20 楽勝ッ!数字の文明開化

<<   作成日時 : 2016/08/30 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

普通の?数字 「9,876,543,210」・・・これを、漢数字に直すと、
「九十八億七千六百五十四万三千二百十」と表記します。
書き並べて見ると、現代日本人にとっては、「位取り」の不便さは
感じるものの、日頃の馴染みもあって、まあ普通には前者の方
が分かりやすい。 
これを、一般的には「アラビア数字」と呼んでいます。

で、ここからのお話が少しばかりややこしくなるのですが、
だったら、この「アラビア数字」なるものが、正真正銘の
アラビア発祥かと言えば、これがまったくの濡れ衣?で、
実際にはインド生まれとのことです。 

いささか意表を突かれる展開ですが、なれば、
〜「インド」生まれなのに、なぜ「アラビア数字」なのか?〜 
当然こんな疑問が出てきます。
それについては、要するに、こんな説明になるそうです。
〜2000年ほど前にインド人が発明?した「数字」が流れ流れて
  アラビアの商人たちにも使われるようになり、それがさらに
  ヨーロッパへ伝わった時に「アラビア数字」と呼ばれた〜


ところが、またまた「意表」の展開で、そのご当地アラビアでは、
これを「インド数字」と呼んでいるそうです。 発明者?に対する
敬意からかもしれませんが、それにしても確かにややこやしい。

ではさて、
〜この「アラビア数字」が日本へ伝わったのはいつの頃か?〜
一般的には幕末から明治初期にかけての頃だとされています。
ぼかした表現になっているのは、詳しいことが分かっていない
ということなのかもしれません。 

しかしまあ、鎖国を遵守していた江戸時代でも、長崎「出島」を
拠点にして、ヨーロッパのお国・オランダとのお付き合いもあり、
そこには「オランダ通詞」もいたことでしょうから、はやりその頃
には「アラビア数字」を理解できていた日本人も少なくなかった
ように思えます。

と言うのは、当時の日本人の多くが、手動計算機?とも言える
「算盤(そろばん)」を使いこなしていたからです。
初めてこの「アラビア数字」に接した時、確かに「0 (零)」という
表記方法などには、多少面食らったかもしれません。
「零」の文字を書き込む必要がない漢数字の表記概念とは
大きく異なるからです。

しかし、「一・二・三・四・五・六・七・八・九・十」の各漢数字が
「1・2・3・4・5・6・7・8・9・10」に対応していることまで理解が
及べば、ここから先はさほどに難義ではなかったのかも。
なぜなら、「アラビア数字」における「0 (零)」の表記方法・概念が、
〜その位置に珠を置かない〜というソロバン操作上の「0の扱い」
に、見事に合致しているからで、これなら確かに楽勝ッです。


数字アラビア01 漢数字55









アラビア数字/漢数字

 にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  ↓コメント欄はいちばん下↓
↑応援クリックは↑

ただ、「アラビア数字」は左から右へ書き進む、いわゆる
「左横書き」が基本になっています。
これは、右から左へ書く「右横書き」のアラビア文字の場合で
さえ、「アラビア数字」の表記に関しては、きっちり「左横書き」
するそうですから、まあ一種の「世界標準」と言っていいのかも
しれません。
※アラビア語のワープロには数字部分の「逆送り機能」がついているとか。

さて、元々は「縦書き」を基本としていた日本文字も、明治以降は
次第に「横書き」が普及していきますが、ところが「縦書き」の
名残りなのか、この場合も「右横書き」とするのが主流でした。
文字というものは「右上」を起点にすべき、という常識?が強く
刷り込まれていたのかもしれません。

つまり、「右横書き」の日本語で、「左横書き」の「アラビア数字」
記す場合には、アラビア文字と同様の課題を背負っていたこと
になるわけです。
これをまた律儀に扱おうとするなら、さらなる厄介も浮上した
ことでしょうが、そこはそれ、なにかと器用な日本人ですから、
漢数字・アラビア数字の両方を都合よく混在させることで、案外
うまく処理していたことと思われます。

戦後の昭和27(1952)年になって、内閣官房総務課が書類の
「左横書き」を推奨する通達を出していますから、このことも、
それまでは「縦書き」「右横書き」「左横書き」が適材適所?的に
混在していたことの証拠になるのかもしれません。

〜アルファベット文字やこの「アラビア数字」を取り込むには、
  「左横書き」方式が最も適している〜
 
おそらく、内閣官房の胸の内にはこうした判断があって、
推奨したのでしょう。
もしそうなら、まことに理屈に合った通達だったわけです。

ところが、この折角の「通達」を無視いたのか、あるいはハナ
から無縁だったのか、実は書籍・新聞紙面・週刊誌などでは、
現代でも「縦書き」を主流としています。 
「横書き」はむしろサブ的な扱いで、大きめの文字サイズによる
「見出し」などに使われることが多い印象です。

つまり、こう言うこともできそうです。
〜昔々から、漢字・ひらがな・カタカナなど多様な文字で修練を
  積んできた日本人にとって、明治以降の、縦書き/横書き/
  漢数字/アラビア数字/アルファベットが混在する書き方も、
  さほど苦になるものではなかった・・・そして、絵文字・顔文字
  まで使うようになった現在でも苦にしていない〜


う〜ん、確かにそう言えるのかもしれんなぁ。 だって、商用車の
扉に書かれた「社名」などを眺めると、左扉は「左横書き」で、
右扉は「右横書き」にしていることも結構多いものね。

お話は変わりますが、この数字すぐ読めますか? 
「1,000,000,000,000,000」円。 一、十、百、千、万・・・
漢数字に直せば「(壱)千兆」円となり、いわゆる我が日本国の
「借金」と言われている金額を表わした数字です。

思わず唸ってしまいますが、しかしこれを逆目線で眺めるなら、
国民一人一人が「8,000,000」円、これも漢数字にすれば、
「八百万円」もの大金を、日本国に「貸し付けて」?いるという
表現もできるのかも? もし、この理解が正しいということなら、
せめて自分の持分?だけでも早目の返済をお願いしたいと
切望している「金欠病」闘病中の筆者です。




 にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  ↓コメント欄はいちばん下↓
↑応援クリックは↑ 



−−−これまでの 「世界標準」 シリーズ−−−−−−−−−−−−−−
345 日本史の「世界標準」19 ヘソ曲がり民族?日本人 可ならヤメ否ならヤル
329 日本史の「世界標準」18 日本国は「ケタが違う」ゼ! 10千ではなく万だ!
305 日本史の「世界標準」17 ”死んだら神様よ”の文化 清水次郎長の啖呵!
289 日本史の「世界標準」16 散髪してチョンマゲ ”右に倣え”の日本人文化
286 日本史の「世界標準」15 ”未熟”で幸い?原理主義 粛清は肌に合わん!
251 日本史の「世界標準」14 お風呂は信仰ですか? 祓い給え清め給え!
231 日本史の「世界標準」13 異色系?日本国憲法 見直しせずは金科玉条?
209 日本史の「世界標準」12 ”イエス”さん世間評判記 不毛な?神学論争
184 日本史の「世界標準」11 悪口に留まり粛清に至らず ”トコトン”は嫌いだ
180 日本史の「世界標準」10 戦国の”超人願望”ブーム? 不死身への憧れ
167 日本史の「世界標準」09 日米”同時多発”内乱 東西戦争と南北戦争
157 日本史の「世界標準」08 ”同性婚”は是か非か? なぜある?男と女
114 日本史の「世界標準」07 オンリーワンと八百万 信仰同士の迷討論!
108 日本史の「世界標準」06 君側の奸を討つ 直接に討たない理由とは?
101 日本史の「世界標準」05 浮世絵師21世紀を描く 東西画家の相互憧憬?
083 日本史の「世界標準」04 神君孫の歴史書 我が国こそ“総本家”である!
069 日本史の「世界標準」03 楕円形の非常識 なんでまたこんなカタチに?
067 日本史の「世界標準」02 識字のお膳立て 読み書きはこんなに楽しい!
044 日本史の「世界標準」01 神様のご意志 我は神に選ばれし将軍である!



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ヤジ馬の日本史〜超駄級・200記事一覧〜 前編「あ→と」巻 七転び八起き!
ヤジ馬の日本史〜超駄級・200記事一覧〜 後編「な→ん」巻 あゝ七転八倒!
ヤジ馬の日本史〜超駄級・300記事一覧〜 202−299編 堂々肩すか史!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−






【中古】 統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか? 光文社新書/門倉貴史【著】 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
門倉貴史【著】販売会社/発売会社:光文社/光文社発売年月日:2006/10/20JAN:978433

楽天市場 by 【中古】 統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか? 光文社新書/門倉貴史【著】 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

最大8億円! 夢の一攫千金宝くじ「ロト7」大攻略 買ってはいけない魔の数字・必ずやるべき引き寄せの法則【電子書籍】[ 剣持高史 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
ロト歴13年のキャリアを持つ宝くじ研究家・剣持高史が、「ロト7のルール」「ロト7とこれまでのロトの違

楽天市場 by 最大8億円! 夢の一攫千金宝くじ「ロト7」大攻略 買ってはいけない魔の数字・必ずやるべき引き寄せの法則【電子書籍】[ 剣持高史 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本史の「世界標準」20 楽勝ッ!数字の文明開化 ヤジ馬の日本史/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる