ヤジ馬の日本史

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本史の「逆転」11 日本列島ウラオモテ

<<   作成日時 : 2014/07/15 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

少し前までは、日本列島の太平洋側を「表(オモテ)日本」、
日本海側を「裏(ウラ)日本」とする、幾分差別的なニュアンスを
含んだ呼び方がありました。

地形的に太平洋側に大都市が集中したこともその理由でしょうが
むしろ、この頃の日本が中国大陸側より欧米側に関心を寄せて
いた事情が大きく影響したものと考えられます。

ところが、見慣れた「日本地図」の南北(上下)を“逆転”させて、
南を上にして眺めてみると面白いことに、この「ウラオモテ」も、
見事に“逆転”することに気がつきます。

どう見ても、“大陸”にモロに正対している日本海側こそが
「繁華街(目抜き通り)」であり、太平洋側なんぞは「場末(裏通り)」に
過ぎないことが一目瞭然・・・悔しいことに、地元・名古屋に
いたっては正真正銘の「超ド田舎(僻地)」です。

気を取り直してもう少し眺めると、中国大陸と日本列島の間に
横たわる”日本海”も、ちょうど本州四国間の”瀬戸内海”の
拡大版、または超デッカイ“琵琶湖”もどきの印象になります。

“逆転地図”を見る前には思いもしなかったことですが、こうなると
むしろ、「日本内海」とか「日本湖」と呼ぶ方が相応しいと思える
くらいのものです。 (但し、中国・韓国からの激しい反発が予想される?)

三世紀末の“魏志倭人伝”によれば、大陸から帯方群〜対馬国
〜末廬国のルートを経て列島(九州)に至ったと紹介されて
いますから、なるほど確かに「渡り廊下」のような近道ルートを
選んでいます。

また、十三世紀後半の二度にわたる「元寇」(1274/1281年)
その通りで、やはり「渡り廊下」?対馬・壱岐などを利用したもの
でした。
しかし、一応は日本側が「勝った」?ことになっているこの事件は
日本人にとってはとんでもなく大きな恐怖だったようで、その心に
深いトラウマを生じさせたことは間違いないところです。


  画像














         通称「逆さ地図」 出典:富山県

  応援クリックは→ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  ↓コメント欄はいちばん下↓

時は十五世紀頃すなわち「元寇」より以後、話し合う人物は不明。
A氏 「ほれ、上の地図を見てみれ! 先般の“元寇事件”もその
    通りだったが、日本海側は何かにつけ外国との接触も
    多く、まったくの危険地帯といわざるを得ないッ!」

B氏 「イカにもタコにも! 従って国防の観点からも都市計画や
    道路網などのインフラ整備は“表玄関・日本海側”を避け、
    極力“裏口・太平洋側”重視で進めることが肝要かと
    心得ますッ!」

A氏 「然り! “元寇”があったからには“明寇”だってあり得る
    こととして、用心を重ねるに越したことはないッ!」

実際、その後はこの基本理念に基づいて?太平洋側を中心と
したインフラ整備を進めています。
つまり、江戸・大阪・名古屋など大都会の全部を”裏日本”?の
太平洋側に集中させたわけです。

時はそれより数百年後の十九世紀、話し合う人物は不明。
某X 「以来、外国からの本格的な侵略を味わうことなく平和を
    維持したことを思えば、この”裏日本”?重視の都市計画が
    功を奏したわけだ・・・それを思うと先人達の国土計画は
    冴えとったなァ」

某Y 「イカにもタコにも、配慮の行き届いた都市計画でしたね」
会話が盛り上がっているところへ、突然の報告が。

某Z 「緊急連絡です・・・たった今“外国船”がやって来ましたッ! 
    それがですね・・・なんと太平洋側からなんですッ!」
某X 「なにッ! ”背後から奇襲”とは、義経のマネかッ?・・・
    う〜ん、そんな野蛮で卑怯臭い連中なんぞは追っ払うに
    限る! ええぃ攘夷じゃ、攘夷じゃッ!」

幕末期にこうした「攘夷論」(外国人は追い払え)がヒステリックに
叫ばれたのも、元をたどれば「元寇のトラウマ」から生まれた
自分達の勝手な思い込み、つまり「日本列島ウラオモテ」論に行き
当たると考えられます。

もしそうなら、同じ過ちを繰り返さないために、我々現代人も
時々は南北を入れ替えた”逆転地図”を眺めて、表玄関・裏口・
避難路などを確かめておくべきでしょう。

親父 「いや、実はオレもそう考えて、地図をひっくり返してみたの
    だが、逆にトコトン分からんようになってしまったゾ」 
息子 「父チャン、地図の ”裏表” をひっくり返してどうするの・・・
    これって、海底人から見た地図になってるじゃん!」




  応援クリックは→ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  ↓コメント欄はいちばん下↓
        



−−−これまでの 「逆転」 シリーズ−−−−−−−−−−−−−−−−−
213 日本史の「逆転」10 貧乏だけど大金持ちだゾ 金はどこから流出した?
206 日本史の「逆転」09 虚像は実像を駆逐する 根も葉もあるウソ八百?
198 日本史の「逆転」08 世界遺産は○○のお蔭? 負の遺産?が脚光を!
181 日本史の「逆転」07 地名は”上”だが地図では”南”? 先人は方向音痴?
177 日本史の「逆転」06 将軍家激震スキャンダル 権力抗争の黒い霧?
161 日本史の「逆転」05 切れない名君と斬る暗君 殿様が背負った新任務?
151 日本史の「逆転」04 武士の正座と胡坐 おお、足の裏同士がぴったり!
122 日本史の「逆転」03 秀吉のシックス・センス 窮地で発揮した超能力?
119 日本史の「逆転」02 木曽三川 レ・ミゼラブル! 積もった恨みが爆発!
107 日本史の「逆転」01 “謎の絵師”に謎はない 謎は後から作られた?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ヤジ馬の日本史〜超駄級・200記事一覧〜 前編「あ→と」巻 七転び八起き!
ヤジ馬の日本史〜超駄級・200記事一覧〜 後編「な→ん」巻 あゝ七転八倒!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本史の「逆転」11 日本列島ウラオモテ ヤジ馬の日本史/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる